ブランド紹介

「すべては下から」パンツ専業ブランド BERWICH の魅力

投稿日:

Photo by BERWICH

"Everything comes from below" (すべては下から) をスローガンに掲げ、パンツを単なる二次的なアイテムではなく、服装の中心的存在に置き、遊び心をもってモノづくりを続ける(ベルウィッチ)の人気は年々高まる一方。

ブランドの歴史

BERWICHの前身は1975年にAnnaとMicheleの若い Fumarola 夫婦によりイタリアのPuglia(プーリア州)で誕生しました。伝統的なテーラーの技術をいかした商品を作り続け、2007年に正式に BERWICH の名を冠したブランドがメンズのパンツに特化してスタートします。2014年にはレディースのパンツもスタートして販路を拡大。

ほかのパンツ専業ブランドが国外に製造拠点を移すなか、一貫してアウトソーシングをせずイタリア国内でのみ製造を続けています。

Leaving, Travel, Discover

ブランドのテーマは Leaving, Travel, Discover(出発、旅行、発見)。BERWICHの考える顧客像は、旅行を楽しみ、新しい国や文化を探索し、良いものを探し、消費社会から一歩距離を置いてるような人々。旅行の途中で出会った価値観をファッションで表現するような、そんなイメージです。

絶妙なバランスで今の気分を表現

パンツ専業の利点を生かし、多様な価値観を反映するように、シルエットのバリエーションも多いのが特徴。そのどれもが動きやすく、スタイルよく見せるように設計されています。様々な生地を使い、オーソドックス過ぎずトレンド過ぎず、絶妙なバランスで下から「今」を表現しています。

細部へのこだわり

BERWICHのこだわりはボタンに現れています。2つ穴、もしくは4つ穴が普通のボタンですが、このブランドは珍しい5つ穴のボタンを採用。4つ穴の中心にもう一つの穴があり、それにより「W」のステッチが完成されます。

このブランドの名前を配した左右対称の「W」ステッチは、BERWICHの製品のトレードマークであり、品質への誇りでもあります。

伝統のイタリア仕立てに裏打ちされた遊び心のあるデザインと新鮮な素材使い、BERWICHのパンツには現代の男性がもとめる「美」があります。

新商品入荷しております。是非ご覧くださいませ~

-ブランド紹介

Copyright© 5分でわかるイタリア服 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.