ブランド紹介

Altea (アルテア) ネクタイメーカーが贈る独自のファブリック

更新日:

Altea(アルテア)

『アルテア』 のルーツは、1892年イタリア・ミラノにジュゼッペ・サルトーリが一軒のネクタイ店を開店。

4世代にわたり引き継がれ、いまでは120年の歴史を誇る老舗ブランドに成長しています。

アルテアのブランドストーリーは最高品質の生産技術への情熱を物語っています。

サルトリアル製品を実現するハンドクラフト技術、洗練された技法、独自テイストによるファブリックのセレクション。

伝統的技法に革新的技術を組み合わせて新世代にも対応しています。

スカーフとネクタイがメインであったアルテアは21世紀を迎え、メンズウェアとレディスウェアのトータルルック展開をスタート。

ファブリックのプリントや斬新な配色のノウハウは、ウェアとアクセサリーのクリエイティブなコーディネートを生み、アルテアコレクションを際立たせる大きな特徴となっています。

https://www.aman.ne.jp/brands/altea/

120年以上にわたり独自のファブリックを開発し続ける、コスパと商品価値のバランスが絶妙なブランド

ブランドの名前の由来は生命力の強い植物「アルテア」から。日本で名前はそれほど知られてなくても、現地イタリアや目利きのバイヤーの間ではとても人気のあるブランド、それがアルテア。

粋な色使いとプリント

創業以来、人気の元であるのがアルテア独自のファブリック。斬新なプリントや配色のノウハウは、ウェアとアクセサリーのクリエイティブなコーディネートを生み、アルテアコレクションを際立たせる大きな特徴となっています。

スカーフやソックスなど、シンプルコーディネートの楽しげなアクセントになります。コストパフォーマンスの良さも嬉しい。

アルテアは21世紀を迎え、メンズウェアとレディスウェアのトータルルック展開をスタート。

プリントや色使いはモダンでも、全体を見るとどこかクラシックな印象のあるブランドです。イタリアブランドらしい、抜け感が着る人をセクシーに見せます。

抜け感のあるニットジャケットが人気

沢山のブランドが出しているニットジャケット。その中でもアルテアは、カラフルで遊び心のあるファブリックをクラシックなスタイルで展開し、人気を集めています。Tシャツの上に粋に羽織ったり、柔らかいのでインナーとして着ることもできます。

アルテアの基本のシルエットは普通からやや細身。洗練されたシェイプで、おしゃれさと色っぽさが引き出せます。

商品一覧を見ただけでも、鮮やかで明るい、アルテアの世界が楽しめます。是非ご覧ください~♪

-ブランド紹介

Copyright© 5分でわかるイタリア服 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.