PickUp

男性にこそおすすめしたい首元のアクセサリー。ストール・マフラーの巻き方について

更新日:

男性のアクセサリー使いは難しい。そう思われるかもしれません。腕時計が唯一のアクセサリー、そういう方も多いはず。

これからのシーズンにオススメしたいのが、マフラーやストールなど、首に巻き付けるタイプのアクセサリー、いわゆる「巻きもの」です。

実は「巻きもの」は男性が身に付けられるアクセサリーの中でも最も効果的なアイテムの一つです。

黒やグレーが主体のコーディネートに同色トーンのマフラーを合わせて馴染ませるのも、鮮やかな色をもってきてアクセントにするのも、どちらも考える必要がないぐらい気軽に取り入れられます。

鮮やかな色やプリントが気軽に試せる。

面積の大きいコートやセーターではトライするのにちゅうちょするカラフルな色や柄でも巻物だとハードルが下がって使いやすくなります。ちょっと派手かな~と思っても首に巻いてみるとそれほどでもなかったりするもの。

寒くなってきて街も道行く人の洋服もダークトーンになりがちな季節。あざやかな色をアクセントにすると素敵です。

もはや一般常識になりつつある、パーソナルカラーを取り入れると顔が明るく見えます。

素材もカシミアからウール、シルク、コットン、アクリルと幅広くあります。シルク混だと手触りがよく、カシミアは軽くて非常に暖かいです。 アクリルは柔らかく暖かいのが特長です。化学繊維だからといって敬遠する必要はありません。

巻き方で広がるコーディネートの幅。

鏡の前で色んな巻き方を試してみると思わぬ発見があるかもしれません。マフラーを半分に折ってループ(輪っか)を作り、先端をそのループの中に入れる「ワンループ巻き」は外れにくく首元が暖かいです。「ワンループ巻き」をアレンジした「ミラノ巻き」はジャケットスタイルにもピッタリ。どれも簡単にできて誰でも似合うスタイルです。

私たちのお店で力を入れてるのはALTEA(アルテア)というブランドです。ALTEAは120年の歴史があるイタリアのブランドで、もともとネクタイとスカーフから始まったブランドなので独自の生地に定評があり、斬新や色使いや柄からはイタリアの空気が漂います。

選ぶ楽しみ。

お店で扱うのはほとんど一点ものです。ワンシーズンでさまざまな色や柄が出ますが、同じ物に出会うのはなかなか難しいです。お値段もお手ごろなので可愛い!と思った時が買い時かもしれません。

テキスタイルが優れているのでたらーんとただ肩から垂らすだけでも味がありますし、巻いた時の柄の出方によって印象が変わって一つで何通りも楽しめるのが巻物の良さです。

珍しい大判のストールやポンチョは防寒性に優れているだけではなく、コートのように一枚で雰囲気が変わる優れものです。

色や柄を気負いなく使えるのも、上質の素材と上質のデザインがあってこそ。遊び心に大人の余裕が感じます。グルグルっと巻くだけでこなれ感がでて、「おしゃれを楽しんでる人」らしくなります。

きれいな色を身に着けているとそれだけで人の目線が惹きつけられて印象に残り、会話の糸口になるかもしれません。

彼女や家族と共有できる。

そして何より、マフラーやストールはユニセックスなので、彼女や家族で共有して楽しめるのが嬉しいです。

女性にとってメイクは、その日の気分をあげる大切な要素です。その日の気分でアイシャドーや口紅の色を変えて楽しむのは女性の特権。でも男性だって色で遊んだりしてもいいと思います。鏡の前に何枚かのストールを置いて、朝の気分で色や柄を選ぶ、そんな楽しみがあると思うとウキウキしませんか。

色柄素材、豊富に取り揃えております....お気に入りが見つかりますように。

-PickUp

Copyright© 5分でわかるイタリア服 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.