PickUp コラム

今知っておきたい大人のパンツのトレンド。

投稿日:

コートを脱いで冬の靴も脱ぐと、急に気になるのがボトムスのこと。

今のパンツのトレンドの中心はゆるっとしたテーパード。腰回りから太ももにかけてちょっと余裕を持たせたシルエットが主流です。

メンズもレディースもスポーツテイストの流れは継続中で、よりリラックスして軽やかなスタイルはこれからもしばらく続くとファッション業界では予測されています。

若者のような全身ダボダボのシルエットは我々中年には厳しいものがありますが、どこか一か所でもゆるっとしたコンフォートシルエットを取り入れると全体がアップデートしたように見えるのでオススメです。ビッグサイズのトップスは大人には難易度がやや高いのでボトムをゆるっとしたテーパードにするのが簡単かつ効果的です。

キレイ目パンツというとプリーツなしのフラットフロントが主流だったのですが、ワンプリーツでタックあり、腰回りからゆったりとシルエットを描くパンツ、今お店でも人気があります。

パンツが決まったところで上に何を着るか。

ここで頼れる相棒になるのがニットジャケットです。個性派の新入りも、いつものパートナーもまるっとおさめて今風の抜け感のあるスタイルを作ってくれます。

リラックスでルーズがトレンドとはいえ、トレンドには揺り戻しがあるので、PRADAなどの一部のトップブランドでは既にまた細めシルエットを取り入れたスタイルが出てきてます。

ゆったりとタイト、緩と急、その中間の雰囲気を持つのがニットジャケットです。シルエットは細めなのに、生地の風合いや肩パットの無い仕立てはゆったりとリラックス。

上の画像にあげたパンツはPT01やDSQUARED2やINCOTEXなどの、どれもお店で取り扱いのあるものですが、ジーンズもチノもスラックスも、どのパンツでもニットジャケットははまります。カーディガン風にもジャケット風にも合わせるものにより、表情を変えてくれるからです。

ニットジャケットは着丈が短めなので全体の重心が上にあがり、足が長く見えます。色や柄ですこし遊びを持たせると、若々しいのに大人っぽく新鮮なスタイルになります。コートの下でも着ぶくれしないので本格的に暖かくなる手前から楽しめる春のスタイルです。

-PickUp, コラム

Copyright© 5分でわかるイタリア服 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.